株式会社福島商店

会社概要

本社/第二工場/冷蔵・冷凍庫
商号 株式会社 福島商店
所在地 本社
〒030-0131 青森県青森市問屋町1丁目2番13号
TEL 017-738-5555(代表)
TEL 017-738-5556(市場部鮮魚課)
TEL 017-738-5557(市場部冷凍課)
FAX 017-738-8953
第二工場
〒030-0121 青森県青森市妙見1丁目79番1号
TEL 017-738-6155
FAX 017-738-5256
東京営業所
〒108-0074 東京都港区高輪4-22-2
シンシア高輪102
TEL 03-5798-7151
FAX 03-5798-7153
設立 昭和49年1月14日
資本金 35,000,000円
役員
代表取締役 福島達也
専務取締役 福島真奈美
常務取締役 山本宏之
常務取締役 相馬秀詩
取締役 福島ふみ
監査役 福島昭也
取引銀行 みちのく銀行本店
秋田銀行青森支店
岩手銀行青森支店
北日本銀行青森支店
みずほ銀行青森支店
決算期 12月
従業員 100名(内パート46名)
関連会社 株式会社しじみちゃん本舗(健康食品製造卸売)
株式会社ホクユーフーズ

会社沿革

昭和35年 創業者である元会長福島照夫が地元の十三湖、小川原湖産のしじみ貝出荷を目的に創業。北海道、東北、関東、関西の卸売市場の販路拡大に努める。
昭和49年1月 法人に改組。大和蜆(やまとしじみ)を韓国より国内初輸入。
昭和51年 エビ・カニ等海産物冷凍食品の販売に参入する。
青森県一円及び秋田県の一部のホテル、レストラン、仕出し店等の業務用冷凍食品の拡販に注力する。
昭和62年 中国産冷凍赤貝の現地加工指導による生産を開始、輸入・販売を始める。冷凍赤貝及びその他冷凍水産品は主に、北海道、東北、関東、関西の方面の卸売市場、業者等に出荷している。
現在は東京営業所を東京都中央区に置き、輸入業務拠点、または情報収集の場として重要な役割を果たしている。
平成7年 大和しじみの研究及び健康自然食品の開発に着手する。
平成10年1月 青森県より中創法(中小企業の創造的活動の促進に関する臨時措置法)の認定。
同年2月 株式会社しじみちゃん本舗を健康食品販売会社として設立。
同年5月 従来開発中の大和蜆純粋エキスの商品化にこぎつけ、商品名を「肝助」とする。
同年6月 「青森県地場産業技術開発研究費補助金」3ヵ年計画初年度分の交付が決定。また青森銀行グループより「あおぎん新世紀企業創出支援助成金」を交付される。
平成14年1月 東北ニュービジネス大賞を受賞。
平成16年7月 特許取得(シジミ貝処理方法ならびにそのシジミエキスの製造方法)。
平成18年4月 東京営業所設立
平成18年9月 特許取得(シジミ貝処理方法)。
平成22年10月 インド産しじみ輸入・取扱開始
平成24年1月 東京営業所 品川駅前(高輪)へ移転
特許取得(しじみに含まれるトリペプチド「アコルビン」のタンパク安定化効果を活用したアイテムの製法)
平成25年4月 特許取得(トリペプチド合成方法、トリペプチド合成酵素溶液、およびその製造方法)
平成28年9月 特許取得(肝保護、医薬組成物、および細胞等保護用組成物)
しじみに含まれるトリペプチド「アコルビン」が肝臓保護に効果があるという主旨。
平成29年1月 冷凍食品、活しじみ、しじみ加工食品等は販売高2,101百万円(平成28年)となっている。

その他概要

冷凍食品関係 冷凍 カニ・エビ・その他 魚貝類
しじみ関係 十三湖・小川原湖産 活/冷凍シジミ 他県シジミ(島根・三重・他)
加工品関係 レトルト(しじみ・あさり・ほたて・ハマグリ) 国産品有
即席しじみみそ汁・スープ
即席あさりみそ汁
即席ハマグリお吸い物